works

(古民家再生事例)熊野街道の旧家/石場建て伝統構法

建物の映像

施主さまのご厚意で動画を撮影させて頂きました。
Youtube にて公開しています

概要・コンセプト

大阪府泉南市にある旧家の建物(推定:築後150~200年)の再生工事を手掛けさせて頂きました。
ご両親が他界された後はしばらく空家の状態だったのですが、母屋+離れにご夫妻とお子様3人でお住まいになられる住居として全面改修されました。

石場建て伝統構法建物ですが、土壁・差鴨居(さしがもい)など伝統的な要素はそのまま残し、古民家の構造特性に合った形で石場建てのまま耐震補強を行いました。
筋交いや合板、布基礎などは一切使っていません。
まだこれから先200年くらいは十分に使って頂けるようにと考えて改修しています。

-works
-, , , , , ,

Copyright© 伝統構法(伝統工法)木造建築 石場建て300年長寿命住宅や古民家再生の建築家【東風】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.