伝統構法でつくる、300年の時間を感じ、幸せに過ごす家

私たちは木造建築の専門家です。
法隆寺と同じ【石場建て伝統構法】で、
30年×10世代=300年間 愛され続ける
木の家をつくり、古民家を再生します。

 

世界に、300年先も美しい風景を

人と地球と未来に寄り添いながら、建物をつくること。
それが木造建築 東風が大切にしている想いです。

自然から受け取り、自然に還る素材で、
いつまでも美しく、力強く、
慎ましい建物をていねいにつくる。
その長い間受け継がれてきた技と心は、
日本の誇れる文化です。

私たちは、300 年先も愛され続ける建物を通して、
人と地球と未来に寄り添う風景を
世界にひろげていきます。

Copyright© 伝統構法(伝統工法)木造建築 石場建て300年長寿命住宅や古民家再生の建築家【東風】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.