300年後の子供たちも、誇りに感じ、大切にしてくれる。私たちはそんな建物をつくっています。

古い歴史を持つ建物で過ごす時間は、豊かな気持ちを抱かせてくれます。

幸せな毎日を過ごして頂くために、法隆寺と同じ【石場建て伝統構法】で、
30年×10世代=300年間 愛され続ける美しい木の家をつくり、
築100年の古民家を今後200年活かせるように再生します。

失われつつある日本の伝統技術を継承し、伝統構法に合った耐震解析(限界耐力計算)で、
地球への負荷を抑えながら快適に暮らす、断熱・省エネ性能の木造建築をご提案します。

Copyright© 伝統構法(伝統工法)木造建築 石場建て300年長寿命住宅や古民家再生の建築家【東風】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.