京都市

(新築)京都市・新月伐採から立ち会った石場建て伝統構法の家

概要・コンセプト 京都市内に石場建て伝統構法住宅を建てられたN様。設計を進める中で、東風からは伐採見学のご提案をさせて頂きました。 「原木を伐採するのですが、観に行ってみませんか?」 家づくりにおいて林業家や製材所の職人たちと言葉を交わし、木が育ってきた現場に行ったことは、N様にとってかけがえのない機会となったようです。 構造材の緊結には金物を一切使っていません。建物自身も基礎となる石の上に置いてあるだけの石場建て住宅です。     建物をつくる過程 葉枯らし乾燥後、静岡で製材を実施した時の様子。1本もの ...

Copyright© 伝統構法(伝統工法)木造建築 石場建て300年長寿命住宅や古民家再生の建築家【東風】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.