リノベーション

(事例写真)古民家再生・石場建て伝統構法/兵庫県丹波市/2世帯住宅へのリノベーション

建物の写真   直下にある薪ストーブの熱を2階に採りこむための木製スノコ。 1階を暖めたいときには杉の床板でフタをしておき、2階を暖めたくなったら床板を外して使います。 90㎝×90㎝と小さな開口部ですが、これだけで2階を暖めるのにも充分な熱量を採りこめます。   概要・コンセプト 築後約80年を経ているというY様のお宅。 Y様からお問合せをいただいたのは着工から約7年前のことでした。 設計に取り掛かる際、Y様から伺った課題は、以下のようなものでした。 親世帯と子世帯が同居できる間取りにしたい 冬は寒くて ...

Copyright© 伝統構法(伝統工法)木造建築 石場建て300年長寿命住宅や古民家再生の建築家【東風】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.